紅鮭(新巻)の販売ページ

紅鮭(新巻) 一本物

紅鮭新巻画像大

鮭の中で最も身がおいしいとも言われる紅鮭の塩引き(新巻)です。その真っ赤な美しいな身は縁起物として贈答用にも親しまれています。

※原則写真の段ボールに梱包致しますが混載があって入らない場合は違う段ボールでの発送になります

 

【内容量】 約2.9kg前後 ※重さは多少前後します。ご了承下さい。

【原材料】 紅鮭 食塩

【原産地】 アラスカ(アメリカ合衆国)又はロシア

【賞味期限】冷蔵庫で5-6日 冷凍庫で2ヶ月

紅鮭定規画像

紅鮭の調理方法

 主に焼くのがオーソドックスです。焼く前に軽く料理酒をかけると風味が増します。鮭は火が通りやすいので、片面当たり中火で3-4分で充分です

新巻鮭塩抜き画像

 しょっぱい場合はボールに水を張り、料理酒もしくはみりんを少し入れたもので塩抜きすると良いです。好みにもよりますが約30分程です。

紅鮭の保存方法

新巻鮭冷凍画像

 身の水分をキッチンペーパー等で拭き、ラップにくるみアルミホイルに包んでさらにジップロックやタッパに入れる3段構えがお勧めです。忙しくてできない場合は⓵アルミ②ジップロック③ラップの順に省略して下さい。全て廉価ですので思い切って一度揃えてしまうのをお勧めします。味は確実に違います。

紅鮭の解凍方法

新巻鮭解凍画像

氷水解凍を強くお勧めします。30-40分。袋に水が入らないようご注意下さい。

以下

②冷蔵庫にて解凍

③流水解凍

④自然解凍

⑤レンジ解凍

 

の順にお勧めです。

 

紅鮭の栄養成分

 

100g当たり栄養成分

一食当たり栄養成分

30-49歳男性一日当たり栄養所要量 30-49歳女性一日当たりの栄養所要量

エネルギー(kcal) 

     2450 1975 

タンパク質(g)

     70 60 

脂質(g)

    54-68(1g9kcalとしする) 54-68

カルシウム(g)

   

0.6 

0.6 

鉄(mg)

    10 

10-12 

ビタミンA(μgRE)

   

600-850(必要-推奨)

500-700

ビタミンB1(mg)

    1.0  0.8 

ビタミンB2(mg)

     1.35 1.1 
ナイアシン(mg)     16.5 

13.5 

ビタミンC(mg)

    50   50

ビタミンD(μg)

    50(目安) 50

リン(mg)

    1000 800

ナトリウム(mg)

    600 600

カリウム(mg)

    2500-3000(必要-目標) 2000-2600

マグネシウム(mg)

    310-370(必要-目標) 240-290

亜鉛(mg)

    8-10(必要-推奨) 6-8

銅(mg)

    0.7-1(必要-推奨) 0.6-0.8

飽和脂肪酸(g)

    15以下 13.8以下

一価不飽和脂肪酸(g)

     20.6(中央値)  17.7

多価不飽和脂肪酸(g)

※DHA,EPA含む

     ~15(飽和脂肪酸との割合)  13.8

 DHA、EPA(g)

    1以上 1以上

食塩(g)

     ~8.0(推奨)  ~7.0

プリン体(mg)

     ~400mg  ~400mg

紅鮭(新巻)の関連商品