茎わかめの販売ページ

茎わかめ 湯通し塩蔵【茎ワカメ】

茎わかめ画像メイン

愛知産の歯ごたえ抜群の逸品です。佃煮や炒め物やスープなどに。塩抜きしてからお召し上がり下さい。

 

【内容量】 約800g

【原材料】 わかめ茎、塩

【原産地】 愛知県

 

【賞味期限】冷蔵庫で約6ヶ月 冷凍庫で約一年

茎わかめ大画像
茎わかめ定規

茎わかめの調理方法

 スープ、佃煮、炒め物等歯ごたえを楽しめるわかめです。中国の方がよく買って行きます。きくらげやシナチクの感覚で使用してもおいしいです。私はラー油にからめてちりめんと和えて中華風佃煮にするのが好きです。熊本ラーメンによく入っています。

茎わかめの油辣椒(食べるラー油)炒め

 アメ横もここ数年で麻辣湯を扱う中華屋台が増え、辛い中国料理がソウルフードとも言えるような状態になってます。今回はお隣の中華屋台の天天楽さんに置いてある調味料を使ってアメ横コラボ料理を作ってみました。

茎わかめ調理画像

⓵塩抜きした茎わかめを適当な大きさに切り、

●ごま油

●アメ横でよく見かける油辣椒(食べるラー油)

●しらす又はちりめん

 

を用意します。

茎わかめ調理画像2

②フライパンを3分程予熱し、ごま油をひいてちりめんを入れ20秒、茎わかめを入れ2分程炒め、最後に油辣椒を絡めます。茎わかめの歯ごたえを残す為に強火でさっと炒めます。

 

茎わかめ炒め画像

③歯ごたえと辛さがマッチしてなかなかいけます。屋台でどこか採用してくれるかもです。

塩抜きの方法

茎わかめ塩抜き画像

 鍋やボールに水とほんの少し塩を入れたものに茎わかめを浸して塩抜きします。途中一度水を変えて約4時間位です。完全に塩を抜くより少し塩気を残したほうがよいです。お急ぎの場合は細かく切って沸騰したお湯で茹でればすぐ塩が抜けます。急いでるけれど茹でたく無い場合は細かく切って水をチョロチョロ出しながら塩抜きします。約1-1.5時間程です。

茎わかめの保存方法

茎わかめ保存画像

 塩蔵(収穫後すぐゆでて塩漬けにしたもの)ですので保存はかなり効きます。冷蔵庫で半年、冷凍庫で一年、夏季除く常温で3週間(少し変色はします)保存できます。基本冷蔵庫で一杯になったら常温か冷凍庫に入れる感じで良いと思います。写真とは違いますが野菜室の所で良いです。塩抜きした際はすぐに召し上がって下さい。

茎わかめの栄養成分

※下記の数値は「くきわかめ、湯通し塩蔵、塩抜き」のものですのでご理解の上ご参考になさってください。(名称に塩抜きとありますが数値的に塩抜き前のものと思われます。塩抜きのものは特に食塩とナトリウムの数値が大幅に違いますのでお気を付け下さい)

 

100g当たり栄養成分

一食15gあたり栄養成分

30-49歳男性一日当たり栄養所要量 30-49歳女性一日当たりの栄養所要量

エネルギー(kcal) 

15  2450 1975 

タンパク質(g)

1.1  0.2   70 60 

脂質(g)

0.3  0.1 54-68(1g9kcalとしする) 54-68

カルシウム(mg)

86  13 

600

600

鉄(mg)

0.4  0.1  10 

10-12 

ビタミンA(μgRE)

600-850(必要-推奨)

500-700

ビタミンB1(mg)

0.02  1.0  0.8 

ビタミンB2(mg)

0.02  1.35 1.1 
ナイアシン(mg) 0.1  16.5 

13.5 

ビタミンC(mg)

50   50

ビタミンD(μg)

(0)    50(目安) 50

リン(mg)

34  1000 800

ナトリウム(mg)

3100※塩抜き前か  470  600 600

カリウム(mg)

88  13  2500-3000(必要-目標) 2000-2600

マグネシウム(mg)

70  11  310-370(必要-目標) 240-290

亜鉛(mg)

0.1  8-10(必要-推奨) 6-8

銅(mg)

0.02  0.7-1(必要-推奨) 0.6-0.8

飽和脂肪酸(g)

  15以下 13.8以下

一価不飽和脂肪酸(g)

   20.6(中央値)  17.7

多価不飽和脂肪酸(g)

※DHA,EPA含む

   ~15(飽和脂肪酸との割合)  13.8

 DHA(mg)

  1000以上(EPAとの合算) 1000以上

 EPA(mg)

  1000以上(DHAとの合算) 1000

食塩(g)

7.9※塩抜き前か 1.2  ~8.0(推奨)  ~7.0

プリン体(mg)

262.4※わかめの数値  39.4   ~400mg  ~400mg

 カロリーが少なくヘルシーで、歯ごたえもあるのでダイエットなどに重宝することでしょう。プリン体が意外に高めですが、尿をアルカリ性にする、葉酸を含んでいるということで痛風予防に良いとされています。

茎わかめ 塩蔵の関連商品